爪以外にも効果があるって知ってた?

爪以外にも効果があるって知ってた?

クリアネイルショットは爪以外にも効果があります。というのは、普通爪水虫の人は爪だけが白癬菌に感染しているわけではなく、だいたいが水虫の人が多いのです。

 

そこから爪にも感染していることが多いから、クリアネイルショットを爪と皮膚の間から浸透させることにより、その周りに感染している白癬菌にも効果があります。
つまり、クリアネイルショットは爪以外にも効果があるということですよね。クリアネイルショットの形状はジェル状です。

 

これは爪に浸透しやすいようにジェル用にしてあるだけで、白癬菌に有効な成分は同じなので、爪以外への効果もあるのです。
あなたの爪は白くにごっていたり表面がぼろぼろになっていたりしませんか?爪が白くにごっている、あるいは黄土色に汚れた感じになっている。

 

爪が分厚く変形している、または巻爪になっている。爪がボロボロになって剥がれる。爪にこんな症状がある場合は爪水虫の可能性があります。
爪の水虫は、「爪水虫」と呼ばれ感染力も高いので、すぐに治療をする必要があります。

 

爪は皮膚の一部といっても、他の皮膚とは異なり薬などの有用成分が浸透しにくい特徴があるため皮膚科などで診てもらうと大抵は内服薬での治療を薦められます。
しかし、内服薬では副作用の心配もあることからすべての人に使用できるというわけでもないのです。妊婦や授乳中のママは内服はできません。
そこで注目されているのが、クリアネイルショットです。

 

クリアネイルショットがなぜ注目されているのかというと、爪に成分を浸透させて爪水虫を改善させるというものだからです。
爪は薬などの成分が浸透しにくいという特徴がありますが、もうひとつ親油性という特徴があります。
親油性とは、油に馴染みやすいという性質で爪の表面にその親油性があります。

 

クリアネイルショットは爪のその性質に着目し、クリアネイルショットのもつ有用成分をオイルに包み込むことで爪に浸透させるという、独自の浸透力特化型製法でつくられているのです。

 

もちろん、外用薬でも副作用を心配されますがクリアネイルショットに使用されている成分はすべて植物由来。とても安心ですよね。

 

ダイレクトに成分が原因に届くということもあって、クリアネイルショットを使った人の80パーセント以上がその効果を実感しているほどなのです。

 

爪水虫は一度繁殖してしまうと、定着しやすくさらに自分の足や家族などの足にまでも感染を広げてしまうものです。すぐの対処として、副作用の心配がないクリアネイルショットはぜひ試してみてくださいね。

 

⇒爪水虫クリアネイルショットの公式サイトはこちら